ディズニー年パス復活いつ?復活しない理由と廃止の背景まとめ

当ページのリンクには広告が含まれています。

今年40周年を迎える東京ディズニーリゾートは、2023年4月からチケット購入方法を変更すると発表しました!

そこでファンにとって気になるのが「年間パスチケットが今後どうなるのか?」ではないでしょうか。

ディズニーの年パスは、コロナ禍に入った2020年から販売が停止されていますね。

今後、年間パスポートが復活する可能性などについて、調査していきます!

この記事を読まれている方はこのような疑問をお持ちではないでしょうか。

ディズニーの年パス復活はある?
販売再開しない理由はあるの?

この記事を読むことで以下のことがわかります
  • 東京ディズニーリゾート年間パスポート復活の予定
  • 東京ディズニーリゾート年間パスポート復活しない理由とは
目次

ディズニー年間パスポートはいつ頃復活する予定ある?

東京ディズニーリゾートが、2023年4月からチケットの購入方法の変更を発表しましたね。

そこで気になるのが、ディズニーリゾート年間パスポートチケットについて、ではないでしょうか!

ディズニーリゾートの年パスは、2020年から一時販売が中止されていますよね。

コロナの感染拡大による、閉園来場者の減少などが影響しているようです!

今後、年パスが復活する可能性はあるのでしょうか?

東京ディズニーリゾートの公式サイトでは、

当面、年間パスポートの販売再開の
予定はございません。

と、記載されています。

現時点で、年パス復活の予定はないようですね!

東京ディズニーリゾートの経営元である、オリエンタルランドの吉田社長は、2022年11月のインタビューにて、

年パスを持つゲストは、本当にディズニーを愛して下さる方なので、難しいところです。

と、年パス販売中止について、コメントしています。

しかし、

平日限定の年間パスポートなども
検討の余地はある

とも話していて、形を変えて年パスが再開される可能性も、示しているんですね!

時期は未定ですが、今後年パスが復活する可能性は、

ゼロではない

のではないでしょうか・・・

TDL年パスが復活しない理由はなぜ?

東京ディズニーリゾートは、2020年から年間パスポートチケット販売が中止されています!

当面の間、販売再開の予定はないとされているんですね。

東京ディズニーリゾートの年パスが復活しない理由は、一体何なのでしょうか?

年パスが復活しない理由は、

入場者を減らし、
ゲストの満足度を重視するため

という点ではないでしょうか!

年パスが販売中止となったのは、コロナの感染拡大による

閉園や時短営業が続いた
来場者の減少

などが影響しています。

そこで、東京ディズニーリゾートでは、

コロナ前よりも入場者を減らし、
ゲスト1人あたりの満足度を重視する滞在型リゾートを目指す

との方針を示したんですね♪

通常チケットよりもお得な年パスは、1人あたりの単価は安くなり、入場者も増えます。

年パスを中止することで、1人1人の満足度を上げ、さらに客単価を上げるということなんですね!

オリエンタルランドの吉田社長によると、年パスの復活は、

戦略と相反するものがある

ということのようですね。

ディズニー年間パスポートが復活してもメリットがない理由

東京ディズニーリゾートは、2020年から年間パスポートチケット販売を中止していますね。

入場者を減らし、
1人あたりの満足度と単価を上げる

といった理由から、当面の間は年パスの販売再開はないとされているんですね!

年パスが販売再開される可能性もゼロではないですが、

復活してもメリットはない

と、一部の間では言われています。

このように、年パスが販売中止されて以降、1人あたりの単価は上がっているんですね。

ゲストとしては、お得な年パスは嬉しいですよね!

しかし経営側にとっては、

復活しても経済的なメリットはない

ということなんですね。

まとめ

東京ディズニーリゾートでは、2020年から年間パスポートチケットの販売が中止されています。

公式サイトによると、当面の間は、年パス販売再開の予定はないようですね。

コロナの影響により年パスの販売が中止となって以降、東京ディズニーリゾートは

コロナ前より入場者を減らし、ゲスト1人1人の満足度を上げる

との方針を示しているんですね!

年パスが復活しない理由は、このような戦略と相反するためではないでしょうか。

また、年パスが販売中止されてからも、1人あたりの単価は上がっているようです。

仮に、年パスを復活させても「経済的なメリットはない」とされているんですね。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次